ぽぷら事業所

当施設の特徴
 運営母体は旭川手をつなぐ育成会。障害者の母親たちの訴えが実って昭和60年「花咲ポプラ共同作業所」が発足し、業務拡大と利用者増加に伴い平成22年、旭川市内で移転しました。旭川では最も歴史ある小規模作業所の一つでした。地域活動支援センターを経て平成21年4月に新体系に移行しました。
 約30人の障害者が通って、自主製品の作成等にも力を入れています。
 ノーマライゼーションの理念に基づく、差別のない地域づくりに当事者の立場で臨んでいます。
施設名 ぽぷら事業所 保有設備

施設所属法人 一般社団法人 旭川手をつなぐ育成会
施設長 佐藤豊信
施設形態 多機能型事業所(就労継続支援B型、生活介護)
担当者 荒瀬光康
住所 旭川市神楽2条11丁目1の6 利用者数 30名(定員)
電話番号 0166-74-4635 利用時間 9:30~16:00
FAX番号 0166-74-4650 事業報告書  
ホームページ http://popura.jimdo.com  決算報告書  

販売商品

商品のご注文は【注文する(仮)】ボタンをクリックしてください。
※当ページからはご購入の決済はできません。注文フォームにて必要事項をご入力いただいた後、折り返し施設からご注文内容の確認をさせていただきます。その際、各施設により「受注形態」が異なりますので、詳細条件をご確認の上、正式なご注文をご検討願います。
家具、インテリア牛乳パック椅子
注文する(仮)

原料は牛乳パックです。軽いのにとても頑丈なので踏み台にもOK。

価格帯(税込)
600円
お電話にて御確認下さい。

さらしの生地に1針1針縫いこんでいきます。
リンゴ、イルカ、ヒグマ、花など模様はいろいろ。
ふきんとして使えます。

価格帯(税込)
1枚300円
お電話にて御確認下さい。

外注委託業務

お問い合わせ、お見積依頼につきましては、最下段の
【外注作業の相談をする】【具体的な内容・金額の確認】ボタンをクリックしてください。

資源回収廃品回収

毎週火、水、木曜日の3回、利用者と職員が車で旭川市内を巡回しています。
回収品目は新聞、空びん、牛乳パック、アルミ缶など。
ご協力のお礼に廃油せっけんを差し上げます。

参考工賃
お電話にて御確認下さい。