愛泉園

当施設の特徴
白老愛泉園は、昭和59年4月に入所定員30名(男子20名、女子10名)で開設し、その後何度かの定員増を経て、入所定員40名(男子28名、女子12名)となりましたが、平成24年2月29日をもって知的障がい者入所更生施設を廃止し、平成24年3月1日より指定障がい福祉サービス事業多機能型(生活介護・就労継続支援B型)事業所 愛泉園に生まれ変わりました。
愛泉園では、利用者ひとりひとりを見つめ、生きるよろこびを共に体感し、地域社会を形成する一員になるようみんなでがんばっています。
施設名 愛泉園 保有設備

施設所属法人 社会福祉法人 白老宏友会
施設長 大高 宏雄
施設形態 多機能型(生活介護・就労継続支援B型)
担当者 杉本 誠力
住所 白老郡白老町字竹浦344番地 利用者数 40名
電話番号 0144-87-3800 利用時間 8:30~16:00
FAX番号 0144-87-3813 事業報告書  
ホームページ http://www.shiraoi-kouyuukai.jp/  決算報告書  

販売商品

愛泉園の椎茸は、大自然の中、白老のおいし水、白老で育った原木、白老の澄み切った空気によって育った、安心・安全・新鮮な椎茸です。肉厚で豊な味と香りが自慢です。繊維質が多く、免疫力UP、コレステロールの低下等の効果をもたらすと言われています。乾燥椎茸もございます。

価格帯(税込)
お問合せ下さい
お問合せ下さい

野草の宝庫といわれる白老町の山野に自生する、よもぎ・くまささを刈り取り、乾燥後、粉砕したもので成分豊かな葉のみを使用しました。~心やすらぐ、自然100%の香りをお楽しみください・・・~ 体が温まり、肌がツルツルになります。

価格帯(税込)
12パック入630円 5パック入367円
お問合せ下さい

外注委託業務

資源回収リサイクル作業

地球に優しくをモットーに、資源の再利用に努めております。アルミ缶の回収に関しては、町内会、ホテル等のご協力をいただいております。ご協力くださる方、大歓迎です。エコブーム真最中ですが、愛泉園では、いちはやくこの活動を取り入れて続けています。

参考工賃
お問合せ下さい