パティスリー楽

当施設の特徴
パティスリー楽は、パン・洋菓子工房部門とカフェ部門の2つの部門からなっています。工房では、スーパーオーブン、ドゥコンデショナー、大型ミキサーなどの本格的設備を用いて自家製のパンやケーキを製造します。クッチーナ・イタリアーナ・マトゥーロの井藤史晃シェフの監修の下で経験豊富なスタッフがユーザーさんの指導をしています。カフェは、最近ミラノのデザイン展へ行って来て気合が入っている福井直士建築士の設計です。様々な分野の企業やデザイナーの高度な技術を結集して北海道の風景と動植物の生命感を表現して作られた光屏風というインテリアが窓を飾ります。シンプルで明るい店内にはピアノと60インチスクリーンが設置されていて、ユーザーさんが交代でピアノを弾いています。スクリーンには写真家中垣哲也さんが北極圏のアラスカで撮影して来た幻想的なオーロラが映し出されています。メニューではキッチンで時間をかけて仕込んだ手作りスープを自家製パンと組み合わせスイス製シェーラーコーヒーアートによるバリスタレベルのコーヒーと自家製ヨーグルトも付いたランチセットが人気です。店内ではユーザーさんが明るい笑顔でウェートレスやレジ係をこなして好評です。ユーザーの皆さんは、いつかは一般就労をという希望を持って、パティスリー楽で頑張っています。
施設名 パティスリー楽 保有設備 カフェ(20席)
調理設備
パン、ケーキ製造設備
施設所属法人 医療法人しもでメンタルクリニック
施設長 下出道弘
施設形態 就労継続支援B型
担当者 副島明子
住所 札幌市豊平区中の島2条1丁目3番23号 フローラ中の島1F 利用者数 20名
電話番号 011-831-6661 利用時間 10時から16時
FAX番号 011-831-6669 事業報告書  
ホームページ http://raku-cafe.com/  決算報告書