芦別あゆみ会

当施設の特徴
昭和62年に芦別地域精神障害者家族会「芦別親和会」が民家を借りて「あゆみ共同作業所」を開設。平成18年にNPO法人「芦別あゆみ会」を設立し、地域活動支援センターに移行しました。利用者は精神障害者を中心に登録28人。1日に10人程度が通い、仲間同士で力を合わせ主に下請け作業に取り組み、社会復帰・社会参加を目指しています。商品は道の駅「スタープラザ芦別」内の観光物産センター、市立病院と滝里キャンプ場の売店、農村女性が設ける「かあちゃん市」などで常設展示販売をしています。
施設名 芦別あゆみ会 保有設備

施設所属法人 特定非営利活動法人 芦別あゆみ会
施設長 稲津成子
施設形態 地域活動支援センター
担当者 稲津成子
住所 芦別市北1条東1丁目8の5 芦別市総合福祉センター内 利用者数 29人
電話番号 0124-22-9106 利用時間 10~15時
FAX番号 0124-22-9106 事業報告書  
ホームページ   決算報告書  

販売商品

商品のご注文は【注文する(仮)】ボタンをクリックしてください。
※当ページからはご購入の決済はできません。注文フォームにて必要事項をご入力いただいた後、折り返し施設からご注文内容の確認をさせていただきます。その際、各施設により「受注形態」が異なりますので、詳細条件をご確認の上、正式なご注文をご検討願います。

木の枝から人形とチェロ、バイオリン、ギターなどの楽器を作り「木の音楽隊」を編成。キーホルダー、かたつむり人形、つまようじを組み合わせた花入れなどもあります

価格帯(税込)
「木の音楽隊」の単体は500円、キーホルダー200円、かたつむり人形300円など
ご負担をお願いします
各種布製品布製品
注文する(仮)

洗剤がなくてもよく落ちるアクリルたわし、ヒマワリ形のアクリルたわし、ポケットティッシュケース、ミニ・ポーチ、コースター、きんちゃく、弁当袋など

価格帯(税込)
アクリルたわし200円、きんちゃく600円、弁当袋350円
ご負担をお願いします
豆類、いも類、かぼちゃ類農作物
注文する(仮)

ジャガイモを栽培しています。収穫してイベントに出品するとき生で販売するほか「揚げいも」に加工。生活訓練のための料理教室で食材として利用します

価格帯(税込)
お問い合わせ下さい
送料についてはお問い合わせ下さい

外注委託業務

お問い合わせ、お見積依頼につきましては、最下段の
【外注作業の相談をする】【具体的な内容・金額の確認】ボタンをクリックしてください。

小分け、袋詰め作業下請け作業

水切りマットはセルローススポンジ製で、吸水力は抜群。その袋詰めをしています=写真。ポケットティッシュや入浴剤の検品と袋詰めもしています

参考工賃
お問い合わせください