ホープ

当施設の特徴
親母体である、特定非営利活動法人 生活相談サポートセンターは、聖書の「あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ」を運営理念として活動しています。マザーテレサが「愛の反対は無関心」と警鐘したように、私達は障害などの弱い立場になった人に関心を持ち、社会全体に温かい人間関係を拡げていければと考えています。
その上で、次のような多様な活動を行っており、そのことにより、他事業所にはない、総合的支援が可能となっている。
(生活相談サポートセンターの事業)
・生活と心の相談サポート
・多機能型障がい者事業所ホープ
・障がい者支援事業(たい焼・たこ焼店ホープ、ホープ再生自転車販売)
・引きこもりがちな方の為の「なごみの会」
・アフリカ太鼓ハートビート(音楽によるいやし)

(ホープの特徴)
①仕事の品ぞろえが豊富です
…利用者の特性に応じた仕事が選べる。下記に記載してあるように、簡単な軽作業から具体的就労体験で達成感・充実感が得られる仕事まで、仕事内容が豊富です。
②いつも、いろいろな相談ができます。
…「生活と心の相談サポート」を活用できる。すでに8百人以上(年百人)の多様な相談実績があります。担当:斎藤理事長夫妻

③「生きる心と力」を養う週一回の研修をしています。
…研修内容(良心、感謝の心、約束を守る、小さな成功体験の積み重ね、ホウレンソウ等)
 担当:斎藤理事長(豊富な社会体験(平職員~部長)、精神保健福祉士)
④「なごみの会」「ハートビート」への参加が可能です。
・なごみの会…お箏演奏、歌などによる月1回のリラックスタイム
・ハートビート…参加型音楽によるいやし、月1回定例開催、雪祭り参加もあり。
⑤交通の利便性がよく、快適で広い職場環境です。交通費、昼食費の助成があります。
⑥職場・社会経験の豊かな者、精神保健福祉士、介護福祉士等のスタッフがサポートします。

・・・主な仕事
   ホープ再生自転車販売の仕事…自転車整備、販売 等
   たい焼・たこ焼店ホープの仕事…店頭や裏方の仕事
   犬用チーズおからクッキー作り
   手工芸品等オリジナル商品作り
   公園やビル清掃、ポスティング
   箱折り、チラシ折り等軽作業
   農業体験、
   研修等(職場の基礎・一般常識研修、パソコン研修等)

・・・利用日・時間
   月曜~金曜(祝祭日は除く)
   10:00~16:00

障がい者支援事業
・たい焼・たこ焼店「ホープ」
 (平成25年5月より、障がい者の社会参画・工賃向上を目指し行っています。地域の皆さんから愛される店舗になっている)
・「ホープ再生自転車販売」
 (平成26年に、放置自転車を回収・整備しリサイクルの上販売することを着想した。ある利用者が、廃棄寸前の汚れた自転車をみて、自分のように思ったという。
しかし、その自転車を自分が磨き整備していくうちに、きれいに再生していくのが分かり、自分にもその可能性を感じたという。そのお話を聞き、単なる中古自転車ではなく、自転車の再生さらには心の再生でもあると感じ、ホープ再生自転車販売と命名し、27年度から事業を開始する。
28年度は、1階の完全店舗化等はかり、事業が大きくブレイクする。全道的にも大きな注目を集め、主要な新聞やテレビで、合わせて11回(29年に、さらに3回)も取り上げられる。
29年度は、前年度をさらに大きく上回る売り上げで推移しており、今や障がい者の取組として、とらえられるだけに止まらず、中古品でありながら丁寧な美装と整備により価値のある新たな中古市場の創造として、その牽引役として周知されつつある。
記事や動画は、ホームページで見ることができます。何よりうれしいことは、利用者が充実感・達成感を持って取り組まれていることで、また社会的評価は利用者の誇りにもなっている。)
 
  所在地とアクセス
   〒063-0004
札幌市西区山の手4条1丁目1-28
   旧5号線沿、地下鉄、西区役所等至近
・地下鉄東西線 琴似駅1番出口 徒歩7分
・JRバス等 西区役所前 徒歩1分

施設名 ホープ 保有設備

施設所属法人 特定非営利活動法人 生活相談サポートセンター
施設長 斎藤 博之
施設形態 就労移行支援、及び継続支援B型
担当者 斎藤 博之
住所 札幌市西区山の手4条1丁目1-28 利用者数 30名
電話番号 011-215-5207 利用時間 10時~16時 (月曜~金曜)
FAX番号 011-215-5207 事業報告書  
ホームページ http://www.seikatusoudan.or.jp  決算報告書  

ショップ・店舗

その他サービスショップ「ホープ再生自転車販売」

【住所】札幌市西区山の手4条1丁目1-28

【電話番号】070-5611-0859 【営業時間】10:00~16:00【定休日】/ 日曜日、祝日

【備考】再生自転車販売のホームページhttp://www.icfire.com/seikatusapout/saiseijitensya/index.html

店舗の特徴(店長からの一言)
「ホープ再生自転車販売」
平成26年に、放置自転車を回収・整備しリサイクルの上販売することを着想した。ある利用者が、廃棄寸前の汚れた自転車をみて、自分のように思ったという。
しかし、その自転車を自分が磨き整備していくうちに、きれいに再生していくのが分かり、自分にもその可能性を感じたという。
そのお話を聞き、単なる中古自転車ではなく、自転車の再生さらには心の再生でもあると感じ、ホープ再生自転車販売と命名し、27年度から事業を開始する。
28年度は、1階の完全店舗化等はかり、事業が大きくブレイクする。全道的にも大きな注目を集め、主要な新聞やテレビで、合わせて11回合わせて11回(29年に、さらに3回)も取り上げられる。
29年度は、前年度をさらに大きく上回る売り上げで推移しており、今や障がい者の取組として、とらえられるだけに止まらず、中古品でありながら丁寧な美装と整備により価値のある新たな中古市場の創造として、その牽引役として周知されつつある。
記事や動画は、ホームページで見ることができます。何よりうれしいことは、利用者が充実感・達成感を持って取り組まれていることで、また社会的評価は利用者の誇りにもなっている。
「古物商許可証」
 北海道公安委員会許可 第101030001416号
 名称 特定非営利活動法人 生活相談サポートセンター
 代表者の氏名 斎藤 博之
メニュー/取扱内容/価格
【販売商品】
 再生自転車     4500円から20000円以上まで
 ・シティーサイクル
 ・婦人サイクル
 ・折りたたみ自転車
 ・マウンテンバイク
 ・子供用自転車

その他サービスショップたい焼 たこ焼「ホープ」

【住所】札幌市西区山の手4条1丁目1-25

【電話番号】070-5610-2499 【営業時間】11:00~17:00【定休日】/日曜日、月曜日、祝日

【備考】ホームページ http://www.seikatusoudan.or.jp/taitakohope/index.html

店舗の特徴(店長からの一言)
たい焼・たこ焼店「ホープ」
障がい者の社会参画・工賃向上の為、たい焼・たこ焼店を運営。
(平成25年6月4日北海道新聞と朝日新聞、札幌版に掲載されました。)
地域の皆さんから愛される店舗になっています。

「営業許可証」
 札保北西許可 (食) 第 5011号
 業種別番号( 飲食 )第    8号
 営業者指名  特定非営利活動法人 生活相談サポートセンター

 一般社団法人札幌市食品衛生協会 食品衛生責任者 小野 延喜
メニュー/取扱内容/価格
【販売商品】
 たこ焼(6個入り)   300円
 たい焼(アン、クリーム)130円
 ソフトクリーム     200円

販売商品

商品のご注文は【注文する(仮)】ボタンをクリックしてください。
※当ページからはご購入の決済はできません。注文フォームにて必要事項をご入力いただいた後、折り返し施設からご注文内容の確認をさせていただきます。その際、各施設により「受注形態」が異なりますので、詳細条件をご確認の上、正式なご注文をご検討願います。

平成26年9月より、不要自転車の無料回収撤去サービスを始めました。その流れの中で、回収作業から選別作業、整備から商品へとリサイクルし、それ以外の物は鉄クズへと更にリサイクルしていくという一連の流れは、働く環境の整っていない障がい者の働く場の提供へ繋げていくことが出来ました。28年度は、事業が大きくブレイクし、全道的にも大きな注目を集め、主要な新聞・テレビ8社で取り上げられる。年間1000台販売を目安にしている。記事や動画は、ホームページで見ることができます。商品内容や開店日や時間など詳細は、ホープ再生自転車販売のホームページでhttp://www.icfire.com/seikatusapout/saiseijitensya/index.html
【販売商品】
 再生自転車     4500円から
 ・シティーサイクル
 ・婦人サイクル
 ・折りたたみ自転車
 ・マウンテンバイク
 ・子供用自転車

【営業時間】
 10:00~16:00

【定休日】
 日曜日、祝日

【所在地】
 札幌市西区山の手4条1丁目1-28
 電話番号:070-5611-0859

責任者:相馬 悟

「古物商許可証」
 北海道公安委員会許可 第101030001416号
 名称 特定非営利活動法人 生活相談サポートセンター
 代表者の氏名 斎藤 博之

価格帯(税込)
4500円から20000円以上ある
札幌市、江別、石狩市まで、配送可能。配送料2500円。

たい焼・たこ焼店「ホープ」

障がい者の社会参画・工賃向上の為、
たい焼・たこ焼店を運営。
(平成25年6月4日北海道新聞と朝日新聞、
 札幌版に掲載されました。)

【販売商品】
 たこ焼(6個入り)   300円
 たい焼(アン、クリーム)130円
 ソフトクリーム     200円

【営業時間】
 11:00~17:00
 日祭日除く

【定休日】
 日曜日、月曜日、祝日

【所在地】
 札幌市西区山の手4条1丁目1-25
 電話番号:070-5610-2499

「営業許可証」
 札保北西許可 (食) 第 5011号
 業種別番号( 飲食 )第    8号
 営業者指名  特定非営利活動法人 生活相談サポートセンター

 一般社団法人札幌市食品衛生協会 食品衛生責任者 小野延喜

価格帯(税込)
130円~400円
どうぞお店へおこし下さいませ。

【犬用チーズおからクッキー】
北海道産小麦粉と近所のお豆腐屋さんの新鮮なおから、粉チーズ(添加物不使用)、食用オリーブ油(スペイン産)だけで製造しています。
科学的な添加物を一切使用せず、コストよりも品質を重視しました。
愛情こめて、ひとつひとつ手作りしています。
是非、一度お試しください。
ワンちゃんが喜ぶ事間違いなしです。

価格帯(税込)
税込):75g 300円
随時ご確認ください

【ウッド・シェイカー】★★★★★

振るだけでかんたんに演奏できる、楽しいリズム楽器です。

手作りなので、ひとつひとつ、音に個性があります。

タテに振ったり、ヨコに振ったり、軽く持ったり、両手でおおったり、音の違いも楽しんでください。

演奏方法:自由です!

プレゼントにお勧めです!

価格帯(税込)
300円
随時ご確認ください

【Dancing Bell】★★★★★

アフリカ、インド、アジア各地で、
ダンスを踊る時や楽器を演奏する時に、
足首や手首に巻いて用いられます。

ひとつひとつ、
心をこめて手作りしています。

あなたの 鼓動 と一緒に
奏でてください・・・ ♪♪♪

プレゼントにお勧めです!

価格帯(税込)
300円
随時ご確認ください
その他工芸品カリンバ
注文する(仮)

【カリンバ】
カリンバとは、親指ピアノの名前でも知られるアフリカの楽器の一つです。形状も作る人によって様々、並んでいる棒の数すら決まっていなく、オルゴールのルーツとも言われています。板や箱の上に並んだ鉄や竹の棒を親指の爪ではじいて演奏します。

価格帯(税込)
1,800円
随時ご確認ください。

外注委託業務

お問い合わせ、お見積依頼につきましては、最下段の
【外注作業の相談をする】【具体的な内容・金額の確認】ボタンをクリックしてください。

きっちり丁寧な作業をお約束いたします。

ホープでは、多くのボランティアスタッフさんとの関係も大切にしていますので、
納期やその他の作業内容など、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

参考工賃
※工賃についてはご相談に応じます。